ナイトアイボーテで一重から末広二重を作る方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナイトアイボーテでは、様々なまぶたを二重にすることが出来るとされていますが、具体的なナイトアイボーテ使い方は知られていないため、

  • なかなかクセが付かない
  • どうやったら末広二重になるの?

といったように苦戦している方は多いのでは無いでしょうか?

そこでナイトアイボーテを使って一重から末広二重を作る使い方について紹介していきたいと思います。

 

末広二重を作るには2通りの方法がある

初めに一重から末広二重を作る方法としましては2通りあるということをお話していきます。

その1・初めから一重から二重にする使い方

この方法としましては、初めから末広二重を作っていく方法です。ナイトアイボーテの使い方も難しくなく、簡単なメリットがある一方で、末広二重になるための期間が長くなってしまうデメリットがあるのが特徴です。

その2・奥二重にしてから末広二重にする使い方

この方法としましては、まず比較的作りやすいとされる奥二重を作った後に徐々に二重の幅を広くしていき末広二重を作る方法です。ナイトアイボーテの使い方が多少難しくなり、テクニックが必要とされるデメリットがある一方で、末広二重になる期間が短くなるメリットがあります。

 

初めから末広二重を作る使い方

今回は初めから末広二重を作る使い方について紹介していきます。(使い方が簡単なので継続がしやすいからです。

1.プッシャーでラインを決める

ナイトアイボーテを塗る前にプッシャーで末広二重のラインを決める必要があります。ここで抑えておきたいのが目尻の幅を広く、目頭の幅を狭くして斜めにラインが来るようにすることです。

このラインは今後毎日クセをつけていくラインになりますので、忘れないようにしましょう。

2.ナイトアイボーテを塗る

ナイトアイボーテを実際に塗っていきます。ここでのコツはナイトアイボーテをたっぷりとまぶたに塗るということです。

3.プッシャーでクセ付けをする

ナイトアイボーテが乾かないようにすばやくプッシャーでクセをつけます。先程決めたラインにプッシャーを押し込んでください。

4.ナイトアイボーテを乾かす

ナイトアイボーテを乾かします。ナイトアイボーテは乾くのが早いため、数分で乾きます。

乾くまでプッシャーを離さない方法がありますが、乾いてしまった後にプッシャーを抜こうとするとラインが崩れてしまう可能性がありますので、目頭だけプッシャーで抑えておくといった様な工夫があるといいでしょう。

5.ナイトアイボーテを二度塗り

最後にナイトアイボーテを二度塗りしていきます。ここで二度塗りすることで朝までしっかりと二重のクセがついて剥がれない効果があります。

勿体無いと思わずにたっぷりと塗ることでクセがしっかりと付き結果的に末広二重になる期間が短くなることもあります。

 

末広二重じゃなくて平行二重にもしたい!という方は、

平行二重にするためのナイトアイボーテの使い方もチェックしてみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。